roomzの家は国から認定を受けた鑑定書付きの家


roomzの家は「長期優良住宅」が標準です。長期優良住宅は「住宅性能」+「維持保全計画」です。
住宅性能は「耐久性」「耐震性」「維持管理の容易性」「可変性」「省エネルギー」を持ち、住宅保全計画とは定期的なメンテナンスを行う「点検」「修繕」。
この2つを兼ね備えている住まいをroomzの家は標準でクリアしています。
長く安心して暮らしていただくために最善のクオリティーを追求しています。国から認定を受けるため、住宅ローン減税や所得税、固定資産税など様々な優遇があります。


なぜ自宅建物が資産となるのか?


  • 「マイホーム借上げ制度」とは

 将来にわたって良質で長寿命な住宅供給を目的とする制度です。
移住・住み替えを希望されるお客様へのご自宅を「移住・住みかえ支援機構(JTI)」が最長終身にわたって借り上げ、
国土交通省・厚生労働省管轄の基金による後ろだてにより、制度利用者に安定した家賃収入を保証する制度です。 

  • 「移住・住みかえ支援適合住宅」

 SE構法の長期優良住宅は簡単な手続きだけでマイホーム借上げ制度適合住宅の認定を受けることができます。
それは、同制度を利用できる「移住・住みかえ支援適合住宅」の条件、
特定の耐久・耐震性基準を満たし、
長期にわたるメンテナンス体制を備えた住宅だからです。 


利用のメリット


  • 家賃保証

 JTIが最長終身で借上げ、空き家になっても最低家賃が保証されます。生涯家賃収入が得られます。 

  • 自宅を売却せず住み替え可能

 転勤など将来起こりうる様々なライフスタイルの変化にも愛着ある自宅を手放すことなく柔軟に対応できます。 

  • いつでも利用可

 SE構法で建てた「適合住宅証明書」を取得した住まいなら、年齢制限なしで必要な時いつでもご利用開始可能。 

  • 定期借家

 入居者との契約期間は3年単位。継続して貸し出すことも、再びマイホームに戻って住むことも可能です。 

  • 相続可能。賃貸併用可

 物件・土地は、将来お子様に相続させることができます。また、賃貸併用住宅も利用可能な制度です。