見附の家 見附市

仕様 長期優良住宅
構造 重量木骨の家(SE構法)

南側の大通りに面した見附の家。
ファサードは横に伸びるゆったりとした一軒です。
玄関を開けると印象的な階段の奥には庭があります。
天井高3MのLDKには全面開口部で庭と繋がりますが
RC壁をL字型に配置ししっかりとプライバシーを守ります。
 
2階にはラウンジやSOHOを計画し、施主様のビジネスにも対応する
長期優良住宅です