柏崎の家 柏崎市

仕様 一般住宅
構造 在来軸組工法

広い敷地の南に広がる庭に向かって計画された三角屋根が印象的な住宅です。
庭に向かってデッキが広がるLDK,
デッキは玄関アプローチとしても来客を迎えます。
和室やタイル敷きの撒ストーブスペースなど充実した間取りの1階と
2階はさながら小屋裏のような勾配天井の個室やフリースペースなどで
開放感いっぱいです。
家具や仕上げ材はテクスチャーなどにこだわり、クラフトデザインを取り入れた
一軒に仕上がりました。