中空の家 新潟市

仕様 長期優良住宅(耐震等級3)
構造 重量木骨(SE構法)
 

白くワイドな間口から、ガラス越しに見え隠れする室内へ。そこには、中庭を介して視線が立体的に抜ける空間が広がっています。
圧倒的な開放感、歩むごとに変わる「景色」。それは、住まいを超える体験です。
箱の内部を細切れにするのではなく、3つの箱をジグザクに組み合わせた形。この構造や、壁一面がガラスになった視線の広がりはSE構法だからこそ可能になりました。