藍色の家 新潟市

仕様 長期優良住宅
構造 在来軸組工法

角地に建つ藍色が印象的な住宅です。
間口が広いため、水平軒の跳ね出したガレージと屋根勾配なりの軒が連なる綺麗なファサードです。
白くペイントされたブロック塀と藍色の配色が雰囲気を作り出します。
 
リビングには開口部が庭につながりますが、白のブロック塀と道路との段差により外部からの視線を気にせず、快適な空間が完成しました。家族である愛犬に考慮した床材、サブウェイタイルやウッドパネルなど、インテリア性、機能性とも綿密に設計されています。
 
もちろん、耐震住宅であり長期優良住宅の認定を取得し、性能とデザインが両立されています。