山形の家

仕様 長期優良住宅
構造 重量木骨(SE構法)

山形県に計画されたレジデンスです。インナーガレージやコートヤードなど施主様の要望がつまった一軒です。
南側には隣家があるため2階リビングで計画されています。
コートヤードは高さ7メートルの塀で囲まれ、プライバシーを守りながら素晴らしい開放感を味わえます。
多様なシーンがその都度表情を変える素晴らしい空間が生まれました。